スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学被告を再逮捕、女性の救護怠った容疑(読売新聞)

 元俳優の無職押尾学被告(31)による麻薬取締法違反(譲渡など)事件で、警視庁は4日、同被告が昨年8月2日夜、東京・六本木のマンションの一室で、一緒にいて容体が急変した都内在住の田中香織さん(当時30歳)に対する適切な救護措置を怠ったとして、保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕した。

 押尾被告と以前一緒にMDMAを飲んだ別の女性の容体が急変していたことも判明し、同庁はMDMAの危険性を認識していた押尾被告が容体急変直後に救急車を呼ぶなどの対応をしていれば、田中さんは助かった可能性が高いと判断した。

 同庁幹部によると、押尾被告は8月2日、港区六本木のマンション一室で、一緒にMDMAを飲んだ田中さんがけいれんを起こすなどして意識を失ったにもかかわらず、すぐに119番するなどの適切な救護措置を怠った結果、田中さんを薬物中毒で死亡させた疑い。調べに対し、押尾被告は容疑を否認しているという。

 田中さんは同日午後6時頃に容体が急変したが、押尾被告は知人などに電話で連絡しただけで、実際に119番したのは、同9時20分頃、部屋を訪れた知人男性だった。

オトナの事情
たけよしのブログ
カードでお金
2ショットチャット
出会いランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。