スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1927年の政治

1927年の政治では、1927年(昭和2年)の政治分野に関する出来事について記述する。できごと1月2月2月7日 - 大正天皇大葬。大赦137,669名、減刑46,138名。3月3月14日 - 片岡直温蔵相が衆議院予算総会で「東京渡辺銀行が破綻」と失言。取り付け騒ぎの起き、昭和金融恐慌が始まる。4月4月17日 - 枢密院、台湾銀行救済緊急勅令案を否決。第1次若槻内閣総辞職。4月18日 - 蒋介石が武漢政府に対抗して南京に国民政府を樹立し中共排撃を宣言(国共分裂)。4月20日 - 田中義一内閣成立。4月22日 - 金銭債務支払延期緊急勅令(モラトリアム緊急勅令)により3週間のモラトリアム(支払延期)を実施。5月5月28日 - 日本政府、北伐軍に対する居留民の保護及び治安維持のため陸海軍派遣を声明(第一次山東出兵)。6月6月1日 - 憲政党と政友本党が合同し、立憲民政党結成。6月27日 - 東方会議開催。7月8月9月9月29日 - 蒋介石が来日。10月11月12月 「http://ja.wikipedia.org/wiki/1927%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB」より作成カテゴリ: 1927年 | 各年の政治隠しカテゴリ: 政治関連のスタブ項目

「週刊ゴング」の日本スポーツ出版が倒産(読売新聞)
【中医協】診療所の地域医療貢献を評価へ(医療介護CBニュース)
自宅で死亡の女性、殺人と断定=捜査本部を設置-茨城県警(時事通信)
小沢氏「参政権法案、首相は多分やる」(産経新聞)
神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。